こんにちは。hikaru-garden西川です。

 

今日は、日差しと夏の厳しい暑さにも負けない

夏の花を紹介します。

 

 

よければ、夏のガーデニングの参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

マリーゴールド

マリーゴールドは開花期が5月~11月と長く初心者の方にも育てやすい花です。

黄色とオレンジ色の花が咲き、日本の夏の花壇に合うので人気があります。

また、マリーゴールドの根には防虫効果がありセンチュウなどの害虫を防いでくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

センニチコウ(千日紅)

センニチコウの開花期は7月~10月頃になります。

小さめの丸みのある花を咲かせます。

乾燥に強いため、切り花にしたりドライフラワーにも最適です。

 

 

 

 

 

 

 

インパチェンス

インパチェンスは別名「アフリカホウセンカ」とも言われています。

6月~10月頃が開花期で赤、ピンク、オレンジ、白など色鮮やかな花を咲かせます。

一重咲きや八重咲きなど種類も豊富で、これ1種で色々なパターンを楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

サルビア

サルビアの開花期は6月~11頃です。

燃えるような赤い花を咲かせることで有名ですが、

紫や白、ピンクなどの種類もあります。

サルビアは別名「セージ」とも呼ばれていて、ハーブとしても利用されています。

 

 

 

 

 

 

 

ジニア

ジニアは和名で「ヒャクニチソウ」と呼ばれ、

開花期が長く5月~11月頃まで楽しめます。

たくさんの品種と系統があり、花色は赤・白・ピンク・黄色など色幅が広いです。

花のサイズも大~小輪、咲き方も八重咲きやカクタス咲きなど多種多様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ペチュニア

ペチュニアの開花期は4月から10月と長く、成長も早く丈夫なので

初心者にも育てやすいです。

また、品種も多く多種多様なので人気のある花です。

 

 

 

 

 

 

今回紹介した花は開花期が長く、育てやすいものなので

ガーデニング初心者の方にもおすすめです。

この暑い夏をガーデニングで楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
輝外構業株式会社
【電話番号】0587-96-8088
【住所】愛知県岩倉市大地町葉広17
【営業時間】 10:00 ~ 18:00