メイン画像

スタッフブログ

2024.06.25

モルタルの配合比率

一般的にモルタルはセメントと砂を重量比にして 1:2から1:3の割合で配合されることが多いです 配合により1:2(いちに)モルタル 1:3(いちさん)モルタルと呼ばれています モルタルは水が多すぎると強度が落ちます 一般 […]

スタッフブログ

2024.06.24

透水性コンクリート

一般的に普通コンクリートは水を通しません大半は砂利と砂であり、 その隙間を埋めているのはセメントと水のため、空隙が無くなり水を通さないのです 対する透水性コンクリートは、砂(細骨材)を使用しないので 砂利同士の空隙が多く […]

スタッフブログ

2024.06.18

コンクリートの打ち放しとは

コンクリートの打ち放しは固まったコンクリート面に手を加えず、 打ち上がったそのままの状態の仕上げのことを指します 美しい仕上がりを実現するには、高度な技術と細やかな現場管理が必要となります モダンでスタイリッシュな雰囲気 […]

スタッフブログ

2024.06.17

道路はなぜアスファルト舗装なのか

アスファルトが採用された理由は初期費用が安く管理しやすいからです 施工後すぐに利用可能という点が一番大きいです コンクリートはアスファルトに比べて初期費用が高く 車が走れるようになるまで一週間ほど掛かります しかしコンク […]

スタッフブログ

2024.06.14

セメントってなに?

セメントとは灰色の粉末で水や液体を混ぜることで、 接着したり固まったりする性質をもつ材料のことです セメントは石灰石、粘土、けい石、酸化鉄、石こうなどを混ぜて作られています 特徴は接着性、水硬性、収縮性の三つがあげられま […]

スタッフブログ

2024.06.13

コンクリートが固まるのはいつ

表面が固まるのは24時間ほどですが 人程度の重量に耐えられるようになるのは三日掛かります 自動車程度の重量になると一週間ほど時間が掛かります 季節によってはさらに時間が掛かることもあります 十分に硬化が進むまで、敷地内に […]

スタッフブログ

2024.06.07

JIS規格

日本産業規格(JIS=Japanese Industrial Standardsの略)になります 日本の産業製品に関する規格や測定法などが定められた日本の国家規格のことです 我々が使うコンクリートブロックにも適応されてい […]

スタッフブログ

2024.06.06

コンクリートに鉄筋を入れる理由

コンクリートは圧縮に強く、引張に弱い性質があります 鉄筋は圧縮に弱く、引張に強い性質があります そこで、コンクリートの中に鉄筋を組んだものが鉄筋コンクリート造です お互いがお互いの苦手な所をカバーしあって強固になります